ゲームシステム

ページ内リンク
○ はじめに

当ゲームは、90年代のシューティングの雰囲気を意識して、
作成された2D縦スクロールシューティングゲームです。

戦闘機を操作して、各エリアにいる脅威(ボス)を排除し、
劣勢状態である自軍の勝利を導くことが目標となります。


○ モード説明

ゲームのモードとしては、
「チュートリアルモード」と「アーケードモード」の、
2種類が用意されております。

※ ただし、現在の評価版では、
「チュートリアルモード」のみしか選択できません。


● チュートリアルモード
チュートリアルモードでは、
実際に戦場に出る前に、戦闘機の操作方法やテクニック、
また、戦場で生き延びる・作戦を達成するための方法を、
学習することができます。

このモードは、シューティングゲームの経験や、前提知識が全く無くても、
プレイすることが可能です。


チュートリアルモードをプレイするためには、
まず、メニュー画面から「Tutorial Mode」を選択してください。

チュートリアルモードでは、訓練テーマ毎にそれぞれステージが用意されています。
それぞれの訓練テーマは1つのステージで完結する構造になっております。

基本的には、1-1から順繰りにプレイしてください。


訓練ステージを選択すると、開幕にそのステージの訓練テーマの解説が表示されます。
(この解説は、訓練ステージ選択時に「移動」ボタンを押すことで、スキップすることも可能です。)

解説を読み終えた後に、訓練テーマに沿ったステージが開始します。


ステージを無事最後までクリアすることができれば、
チュートリアルを選択する画面に戻ります。

※ オプション設定にて、リプレイを保存するよう設定している場合は、
次のチュートリアルに進むかを選択するダイアログが表示されます。


○ 基本ルール

戦闘機を操作して、
各エリアにいる脅威(ボス)を排除することが目標となります。

プレイヤー(自機)が、「敵の攻撃」や「敵」に接触するとミスになり、
プレイヤーのストックが、1つ減少します。

ストックを全て失うと、その時点で作戦失敗となります。
作戦失敗となる前に、目標を達成してください。


プレイヤーは、方向キーボタンを押して、自機を自由に動かすことができます。
自機を操作し、「敵の攻撃」や「敵」への接触は、回避するよう努めてください。

また、「ショット」ボタンを押している間は、
無制限に発射できる遠距離攻撃(ショット)を行えます。

ショットを敵に当てると、敵を撃破することができますので、
自機が「敵の攻撃」や「敵」に接触しないよう、
事前に敵を撃破しておくことも、重要になります。


使用制限はありますが、「ボム」ボタンを押すことで、
敵への非常に強力な攻撃を行うことが可能です。

「ボム」は、強力な敵の早期撃破や、敵の攻撃の緊急回避に有効であるため、
戦闘上で、非常に有用な手段となります。
(ボムの詳細については、後述の「自機概要」を参照ください。)

こうした攻撃と回避を使い分け、目標を達成してください。

なお、それぞれのステージには、様々な特徴があります。
そのため、ステージに応じて、注意すべき点や戦い方が変わってきます。

ただ、がむしゃらに反射神経のみに頼るのではなく、
ステージの特徴を見抜き、ステージに応じた作戦を立てることも、
目標を達成する上では重要になってきますので、頭に留めておいてください。


○ 画面説明
○ 自機仕様

● 自機
プレイヤーが操作することができる自機のタイプは複数種類あります。
それぞれの自機に応じて、特徴や特性が変わってきます。

ただし、本評価版では、
チュートリアル用の機体である「HT-6X」しか使用することはできません。


● ショット
「ショット」ボタン(Zキー)を押している間は、
自機から遠距離攻撃(ショット)を発射します。
自機の攻撃を敵に当てると、敵を撃破することができます。

自機のショット攻撃について、弾数は無制限となります。
そのため、ショットボタンは、基本的に押しっぱなしで問題ありません。


なお、1画面中に発射可能な弾数には制限があります。
そのため、敵に近接して攻撃を行った方が、
高い連射性能と火力を発揮します。

しかし、敵に近接する場合、
「敵の攻撃」や「敵」へ接触するリスクも増えますので、
攻めるタイミングは、見誤らないように注意してください。


また、味方である支援機が渡してくれる「パワーアップアイテム」を回収すると、
自機の攻撃力を強化されます。

自機の攻撃力は、最大5段階まで強化され、攻撃力・攻撃範囲を補強します。

なお、アイテムは、自機が近づくことで、回収することができます。


● ボム
「ボム」ボタン(Xキー)を押すと、
自機から敵への非常に強力な攻撃を行うことが可能です。

ボムは、高い攻撃力・攻撃範囲を有することに加え、
ボムの爆風は、通常弾を無効化する特性があります。

「ボム」を使用するためには、エネルギーが必要となります。
エネルギーが足りない場合は、ボムを発射することができません。
そのため、使いどころの見極めが重要となります。

エネルギーの残量は、画面の左下にゲージで示されます。
(具体的な、残りの使用回数は、数字で表示されます。)
エネルギーは、時間の経過/敵の撃破によって回復します。

ボムは非常に有用な攻撃手段となりますので、
エネルギーを惜しまずに、使用することを推奨します。


● 自機ストック
プレイヤー(自機)が、「敵の攻撃」や「敵」に接触(ミス)しても良い回数は、
画面の右下に数字で示されます。

自機のストック数は、作戦開始時に初期化されます。
自機のストックを全て失ってしまい、作戦失敗となっても、
再度、プレイしなおせば、自機のストック数は元通りとなります。


● スコアエクステンド
敵を撃破すると、敵に合わせた得点を取得できます。
取得した得点の合計スコアは、画面の左上に表示されます。

合計スコアが一定の値溜まるごとに、
褒章として、自機の残りストック数が加算されます。

ボムを使用して敵を撃破することで、高いスコアを取得することができますので、
余裕がある局面では、積極的に狙ってみてください。


○ オプション設定

ゲームをプレイ中の様々な設定を変更することができます。

「Game Option」:ゲーム全体に関わる設定を変更できます。
「Interface Option」:ゲームの表示上の設定を変更できます。
「Menu Option」:メニューのデフォルト設定を変更できます。

● 「Game Option」-「Rest Continue」
作戦失敗時に、再出撃可能な回数を変更することができます。
「1」「3」「5」「7」「9」の数から指定してください。

なお、「1」を選択している場合は、再出撃することはできません。
1度、作戦失敗となってしまった時点で、ゲームオーバーとなります。

また、「3」〜「9」を選択している場合、
作戦失敗した際に、あえて再出撃しないと選択することも可能です。

● 「Game Option」-「Move Type」
機体の低速動作の操作系統を設定します。

設定値
内容
PC
「移動」ボタンを押している間は、移動速度が減少します。
AC
「攻撃」ボタンを押しっぱなしにすると、移動速度が減少します。
移動速度を減少させずに攻撃したい場合は、「攻撃」ボタンを連打してください。
なお、「移動」ボタンは、「攻撃」ボタンを連射するボタンとして機能します。
CS
「移動」ボタンを押すと、移動速度が「高速」と「低速」に交互に切り替わります。


● 「Game Option」-「Rank System」
ゲーム中に、難易度の変化が発生するかを設定します。
「ON」にしている場合は、特定の条件を満たすことで、敵に増援が入り、難易度が変化します。
「OFF」にしている場合は、難易度は変動せず、ゲーム中の難易度は一定となります。

● 「Game Option」-「Replay Save」
ゲーム中のプレイ内容を、動画情報として記録します。
「ON」にしている場合は、リプレイビューアーにて、
プレイ内容を、後日再生することができます。

リプレイビューアーは、当ゲームのロゴ・タイトル画面にて、
「移動」ボタンを押すことで、起動することができます。


● 「Interface Option」-「Achieve System」
定められた条件での戦果を挙げた際の、通知の設定をします。
「ON」にしている場合、戦果の達成通知を画面上に表示します。
「OFF」にしている場合、戦果の記録は残りますが、画面上には表示されません。

なお、当評価版では、この機能は動作しません。

● 「Interface Option」-「Collision Area」
機体が接触してはいけない範囲の表示設定を行います。

設定値
内容
Full
常に、機体の弱点範囲を表示します。
Slow
低速移動時のみ、弱点範囲を表示します。
None
機体の弱点範囲は、表示しません。



● 「Interface Option」-「Lockon Frame」
撃破可能な対象に対して、マーク表示を行うかの設定をします。

設定値
内容
Full
全ての撃破対象に対して、マークを表示します。
Boss
ボスに対してのみ、マークを表示します。
None
全ての撃破対象に対して、マークを表示しません。



● 「Interface Option」-「Score Rate View」
敵撃破時に、取得できるスコアに倍率が掛かっている場合、
倍率の値を、画面上に表示するかを設定します。
(倍率は、ボムを使用して敵を撃破した際に、上昇します。)



● 「Interface Option」-「Clear Score View」
ステージクリア後に、スコア集計を行うかを設定します。
「ON」の場合は、ステージクリア後にダイアログ表示があります。
「OFF」の場合は、ステージクリア後にダイアログは表示されず、
クリア時のスコア加算のみされます。



● 「Menu Option」-「Default Menu」
ゲームを起動した際に、メニュー画面で最初に選択されている項目を設定します。

● 「Menu Option」-「Stage Select」
ミッション開始前に、途中のステージから出撃できるかを設定します。
なお、このオプションは「Arcade Mode」でのみ適用されます。

本評価版では、「Training Mode」しかプレイすることはできないため、
本設定は機能しません。

● 「Menu Option」-「Ship Select」
ゲーム開始前に、機体を選択するかを設定します。
「ON」の場合は、ゲーム開始時に都度機体を選択します。
「OFF」の場合は、「Default Ship」で設定した機体で出撃します。

本評価版では、「HT-6X」しか使用することはできないため、
本設定は機能しません。

● 「Menu Option」-「Default Ship」
機体選択時に、最初に選択されている機体を設定します。
「Ship Select」が「OFF」の場合は、ここで選択した機体が出撃機体となります。