ページ内リンク

ゲームの基本説明
難易度
画面説明
攻撃方向変更
MP
魔法
復帰時に関して
リプレイ

ゲームの基本説明

このゲームは、魔法少女モノの2D横スクロールシューティングゲームです。
敵の攻撃を避けたり倒したりしながら、各ステージにいるボスを撃破することが目的になります。
ステージは0〜6面+Ex1面の、8面構成で作られています。



ゲームのコンセプトとして、ギミックを楽しむことを中心に構成しています。
攻略の中心は、どのように戦闘地点を確保するかが重要になっています。
いかに、敵が放ってくるギミックに対して幅広く動ける位置で戦うか。
それを中心に戦略を立てていくと、先に進みやすいと思います。

ページ上部に移動

難易度

このゲームには、3種類の難易度が用意されています。


シューティング未経験者は、Normalモードからプレイしてください。
また、NormalモードとHardモードの間の難易度差は非常に大きいので、注意してください。

難易度によるストーリーやエンディングの変化はありません。
しかし、各難易度において敵配置や敵の攻撃パターンやギミックなどが全く違うものになっています。
そのためNormalモードの戦略を、そのままHardに適応することは出来ません。
全く別のゲーム構成だと思ってプレイしてください。

ページ上部に移動

画面説明
画面説明

上記画面での数字の説明をします。

1.プレイヤー
動かすことが出来るプレイヤー、つまり自機(主人公)です。
自機の上下についている二つの魔法の玉みたいなものは、
自機が操っている攻撃用の魔法道具(オプション)です。

2.残機数(自機のHP(体力))
自機の残機数が書かれています。
つまり、生身の状態で相手から攻撃をくらっても良い回数です。
生身の状態で攻撃を受けてしまうと、ミスとなり、
この残機数が減ることになります。
上の絵では、あと2回ミスをしても大丈夫ということが示されています。

3.MP(魔力)ゲージ
このゲージは、敵を倒したり一定時間経過する等で増えていき、
魔法を使用することで減少します。
プレイヤーがミスをすると、
MPゲージは最大まで回復し、
シールドの魔法を習得している場合は、シールドがついた状態で復帰します。
使用できる魔法やMPに関しての詳しい説明は、後述します。

4.スコア(点数)
敵を倒したり、敵に攻撃を与えると、この値が増えていきます。
スコアの値が1000000の倍数を超えるたびに、
ボーナスとして残機数が増えます。

5.残り時間
主に、中ボスやボスが出てくる時にカウントされるタイマーです。
中ボスやボス戦時に、残り時間を越えて戦うと、
ボスが帰っていったり、
ペナルティとしてスコアが大幅に減少させられたりします。
ボスが出現していない場合は、表示が0のまま止まっています。

6.ボスのHP
ボスの残りHPです。
このゲージが0になると、ボスを撃破となります。

ページ上部に移動

攻撃方向変更

このゲームでは、攻撃方向の変更ができます。
攻撃方向を変更することで、壁に隠れた敵を内側から回りこんで撃破出来ます。
また、上下左右から来る敵に対しても対応することが出来るようになります。

ただし、下記に示す攻撃方向変更例にもあるように、
全方位に対して攻撃することは出来ず、特定方向のみしか攻撃できないことは心に留めておいてください。









ページ上部に移動

MP

MPとは、魔法を使うために必要なエネルギーのことで、
このエネルギーが一定以上あると、魔法を放つことが出来る。
という仕組みです。
MPは、
敵を撃破する、一定時間が経過する、アイテムを入手する、ステージをクリアする。
このいずれかの条件を満たすことで、回復します。
中ボス撃破時のアイテム入手時、もしくはステージクリア時はMPは100%回復します。

ページ上部に移動

魔法

自機が扱える魔法に関しては、自機選択時に応じて変わります。

自機が防御型の時
使える魔法は、「シールド」となります。
シールド発動中は、敵の攻撃を一発だけ防ぐことが可能です。
また、シールド発動中は、主人公の周囲に薄い膜が張られているように見えます。

この画像では、シールド発動中であることを示しています。
このシールドが無い状態で、敵の攻撃を受けるとミスとなります。
シールドを使用するためには、
前述したMPゲージを100%使用する必要があります。
MPゲージが100%以下なら発動すらしないので注意してください。

自機が攻撃型の時

魔法の杖の頭から魔法弾を射出することができます。


この魔法弾は、威力が高めで連射も利き、
敵に着弾時に小規模の爆発を起こす特性があります。
しかし、この魔法は、
前述したMPゲージを15%使用する必要があります。
MPゲージが15%以下なら発動すらしないので注意してください。

なお、攻撃型使用時は時間経過でのMP回復量が非常に大きく、
1秒で約MPゲージの5%の量が回復する計算になります。

ページ上部に移動

復帰時に関して

敵の攻撃をミスすると、自機は画面上から消えてしまいます。
残機数が残っている場合は、
画面外で援護している吊られ猫に回復してもらい、
また、画面内に戻ってきますが、
残機数が残っていない場合は、ゲームオーバーとなります。

復帰時は、MPが完全回復し、
自機が防御型である場合は、シールド発動状態で戻ってきます。
それに加え、右図のように自機の周りに敵の弾を防ぐ防御壁が展開します。
この防御壁は、主に敵の弾を防ぐためのもので、
敵自身はこの防御壁の中に簡単に入ってこれるので、
万能なものではありません。
しかし、復帰時の体勢を立て直す役には立ちます。

これは援護してくれる吊られ猫が使う補助魔法のため、
自機のMPを一切使用せずに、勝手に展開されます。


ページ上部に移動

リプレイ

このゲームでは、プレイデータが自動で保存されます。
リプレイは、ランキング画面から再生させることが可能です。
ランキング画面は、ロゴ画面(左下に示す図、ゲーム開始直後に出現)で、
補助方向変更キー(デフォルトでSキー)を押すと表示させることができます。
ランキング画面は、右下の図のようなものです。




ランキング画面の、いちばん右の項目である[REP]というのがリプレイの番号です。
ランキングの中から、見たいと思ったスコアのランキングを選択して、
通常ショットボタン(デフォルトでZキー)を入力すると、
リプレイの鑑賞を行うことができます。

ただし、古いバージョンで撮ったリプレイデータは、
最新バージョンで動作する保証はないので、
リプレイデータは、あくまでも同一バージョン内でのみ適応できるものと考えてください。

ページ上部に移動