ページ内リンク

ノーミスボーナス
実績
隠し要素

ノーミスボーナス

隠し要素として、各面単位でノーミスボーナスが導入されています。
ボムを何度しようしても、どんな戦略で進んでも良いので、
敵の攻撃を一度も受けずに、任意の1面をクリアすることができた場合、
ステージ終了時(厳密にはボス撃破時)に、
ボムアイテムをボーナスとして取得することができるようになっています。

ボムは、攻略上で重要な立ち位置にある武器であるため、
うまく活用して、ゲーム攻略に役立ててください。

実績

システムオプションの画面で「your records」を選択すると、次のような画面が表示されます。


なお、各実績をクリアすることで、実績内容の右側に黄色の印が付くようになります。
特定の実績をクリアすることで、後の項で説明する"隠し要素"が出現します。
しかし、基本的に実績は、どこまでゲームをやりこんだかのバロメータであり、
実質的な意味では、自己満足である側面が強いと思うので、注意してください。
各実績の取得条件の詳細について、次に記します。

standard mode クリア
ステージセレクトを使用しても、何度コンティニューしてもいいので、
standard modeでEDを見ることで、これを取得することができます。

challenge mode クリア
ステージセレクトを使用しても、何度コンティニューしてもいいので、
challenge modeでEDを見ることで、これを取得することができます。

extra mode クリア
何度コンティニューしてもいいので、
extra modeでEDを見ることで、これを取得することができます。

standard mode ノーコンティニュークリア
stage1からゲームを開始し、(stage selectをonにしていても、stage1からプレイすれば可)
コンティニューを一度も行わない状態で、
standard modeのEDを見ることで、これを取得することができます。

challenge mode ノーコンティニュークリア
stage1からゲームを開始し、(stage selectをonにしていても、stage1からプレイすれば可)
コンティニューを一度も行わない状態で、
challenge modeのEDを見ることで、これを取得することができます。

extra mode ノーコンティニュークリア
コンティニューを一度も行わない状態で、
extra modeのEDを見ることで、これを取得することができます。

challenge mode ノーコンティニュー 初期能力クリア
stage1からゲームを開始し、(stage selectをonにしていても、stage1からプレイすれば可)
コンティニューを一度も行わない状態で、
なおかつ、パワーアップアイテムを一度も取得することなく、
challenge modeのEDを見ることで、これを取得することができます。

ボム所持数二桁越え
モードもステージセレクトの有無も問いません。
ボムの所持数が二桁を超えることで、これを取得することができます。

実績全解除
上記の実績を全て解除することで、これを取得することができます。

ページ上部に移動

隠し要素
隠し要素は、大きく分けてEXTRAモードとdebugモードの二つあります。
これらの詳細に関して、次に記します。

EXTRAモード

実績「challenge mode クリア」を取得することで、
モード選択画面に、extraモードが出現します。


これは1面のみですが、鬼の難易度のモードです。
製作者が、ゲーム製作時に難しすぎて没にしたネタなどをまとめて、
最高難度に作り上げたステージ構成です。
攻略するためには、かなりの根気が要求されますが、
興味がある方は、プレイしてみてください。

debugモード

実績「実績全解除」を取得することで、
システムオプションに、debug modeが出現します。
これをonにすることで、自機を無敵状態にしてプレイすることが可能です。
しかし、debugモード使用時は、
0.1秒毎に、スコア10点ずつ減少してしまいます。
そのため、このモードを使用してのハイスコアの取得は不可能なので、注意してください。
あくまでも、おまけモードとしての活用をお願いします。

ページ上部に移動